弁護士紹介

土屋義隆(つちやよしたか)

 

経歴

昭和41年10月
新潟市で出生
平成3年3月
早稲田大学法学部卒業
平成4年4月
裁判所入所
さいたま地方裁判所書記官(刑事部・破産部)
最高裁判所事務総局行政局事務官(知財・労働・行政訴訟制度に関する事務等担当)
平成15年4月
司法研修所入所(実務修習地:宇都宮。司法研修所57期)
平成16年10月
弁護士登録(登録番号31741。東京弁護士会所属)

弁護士会等の活動

法教育センター運営委員会委員(平成20年4月~平成24年4月)

消費者問題特別委員会委員(平成20年4月~平成29年4月)

財団法人日弁連交通事故相談センター東京支部嘱託(相談、示談あっせん)(平成23年9月~平成29年8月)
財団法人日弁連交通事故相談センター本部(相談、示談あっせん)(平成29年9月~令和元年8月)

東京弁護士会自治体等法務研究部(平成26年1月~)

法律相談

東京商工会議所杉並支部相談員(平成21年4月~平成22年3月)
東京商工会議所豊島支部相談員(平成24年4月~平成25年3月)
東京弁護士会法律相談員(一般民事・刑事、クレサラ、労働問題、消費者被害問題、医療問題)*過去に担当していた分野も含む。
法テラス法律相談員(一般民事、クレサラ、労働問題、消費者被害問題)*過去に担当していた分野も含む。
原子力損害賠償支援機構嘱託(相談)

所属団体

医療事故情報センター正会員
全国倒産処理弁護士ネットワーク会員
東京商工会議所会員
経営革新等支援機構(関東経済産業局認定)

著作・セミナー等

○著作
消費者相談マニュアル[第2版](商事法務 共著)

Q&A実務解説 法制執務(ぎょうせい 共著)*地方自治法等、地方自治体関係の法令に関するもの

○講演・セミナー

「債権回収の基礎から具体的な手続まで」
「最近の労働相談事例を通して見る職場の労使トラブルの防止策と解決策」
いずれも東京商工会議所杉並支部

「原子力損害賠償の現状と請求方法について」

「裁判所の利用(訴訟手続から強制執行まで)」世田谷区

一つ一つの具体的な紛争、問題に誠実に対応し、弁護士としての使命を果たせるよう
努力したいと思います。